お知らせ 一覧

📕白内障手術の予約状況

白内障手術  (日帰り) の予約状況です。 5月15日および22日水曜日に1枠ずつ空きが出ました。29日水曜日も手術可能です。 5月中に手術をご希望の場合は4月末までにおこしください。 6月はいずれの週も空きがあります。 山本眼科では手術を執刀する院長が、手術前の診断、適応の相談、詳しい術式の説明、術後のフ

📕 オルソケラトロジー (夜装用コンタクトレンズ) 近視治療 について

山本眼科では オルソケラトロジー(夜装用するコンタクトレンズ)による近視治療をおこなっています。 睡眠中にコンタクトレンズをつけることで角膜表面にレンズ効果を生み、日中の裸眼視力の改善を行う近視矯正方法です。 オルソケラトロジー が眼鏡に比べて近視が進むのを抑える効果があり、若年者への適応が広がり注目されています。

📘 学校健診と視力低下と調節緊張 について

学校検診がはじまります。検査で視力がBやCの判定でも、必ずしも眼鏡がいるとは限りません。 大人の場合は運転など視力は0.7もあれば日常生活に困らないですが、学童期は視力の要求度、必要性が高いので、眼鏡希望で受診される方が多いです。 ただし、子供の視力低下 は 近視 ばかりではありません。見えやすいようになる眼鏡を安易に作ってしまうと間違っ

📘花粉症について スギ~ヒノキ

スギの花粉による目のかゆみが増えていますが、そろそろピークを過ぎたと思われます。4月から5月はヒノキの花粉症が始まります。 花粉症の目のかゆみはアレルギー性結膜炎です。アレルギー、すなわち免疫の過剰な反応は様々な要因で増悪します。 新学期が始まりや新入生など環境の変化、学校や仕事のストレスや睡眠不足も症状を増悪させてしまう原因となります。

📘 緑内障 光干渉断層画像診断(OCT)による早期診断について

山本眼科では 緑内障 の早期診断に役立つ光干渉断層画像診断(OCT)をおこなっています。 光干渉断層画像診断 (OCT)は非侵襲性で眼に苦痛や悪影響が全くなく、リアルタイムで視神経や網膜の断層画像を観察して短時間での診断が可能な装置です。視野が欠けてしまう前に視神経の障害(30%未満)をとらえることができるようになりました。 従来
1 / 3123