お知らせ 一覧

📘 大人にもみられる調節緊張と学校健診など について

調節緊張 の方が最近子供に限らず多くみられます。 調節緊張 はピントを合わせている筋肉に力が入って、近くにピントが合ったままになり、遠くが見えにくい状態です。ひどい場合は頭痛や気分不良を伴う場合もあります。 近視 と症状が同じでまぎらわしいですが、 近視 とは異なり、 調節をリラックスさせる治療で視力や頭痛などが回復することがあります。

📘 コンタクトレンズと角膜内皮細胞数

黒目のことを 角膜 といいますが、角膜 は透明なドーム状の膜で、レンズの役割もしています。目の中で作られている水(房水)が角膜の中にしみこむことで栄養をうけとっています。 角膜内皮細胞は 角膜の一番内側(目の中側)にあって、しみこんできた水を元に戻しています。角膜内皮細胞が水の量を調節して一定の角膜の厚みを保っていることで、光が反射しないで通るのです。

📗 本山駅 エレベーター出入り口のご案内~階段を使わずにご来院できます。

地下鉄 ②番出口の階段が難しい方は南改札口(名城線側になります)から 本山 駅 のエレベーター出入り口をご利用ください。 地上に出て 広小路道路側 に 山本眼科 の看板が正面についた 本山 ステーションビルが見えます。一階に B&D ドラッグストアがあります。 本山交差点を横断歩道で渡っていただき当ビルへお越しください。

📕当院ではネット購入用等のコンタクトレンズ処方箋のみの交付はおこなっておりません。

当院では、ご購入される種類のレンズの装用テストができない場合、コンタクトレンズ処方箋のみの発行(ネット販売等による購入用)は行っておりません。ご迷惑おかけしますがご了承ください。 当院はコンタクトレンズの交付(いわゆる院内での販売)をおこなっておりません。テストレンズは購入先から交付していただく必要があります。 隣接のMOT Ey

📕 コンタクトレンズ を初めて装用する方🔰は電話予約制となります。

山本眼科 では初めて コンタクトレンズ を装用する方🔰は事前予約制にさせていただいております。お電話で予約を入れていただきますようにお願いします。 コンタクトレンズ の処方には、レンズの種類と度数の決定と、ご自身で装用する事ができるように練習する時間が必要となります。これには1~2時間以上かかります。 予約
2 / 3123